農家×心理学〜自然の野菜で自然に健康改善

「バラ色の人生」を手に入れる正しいライフログのつけ方#1

不安症の人が、まずやるべきことはこの「記録」です。
なぜかというと「なにが楽しくて」「なにがつまらなくて」「なにが不安にさせるのか」という原因がわからないことが問題だからです。

たとえば私のとある1日はこんな感じ、
これからわかることは、基本的に楽しんで重要なことをやっている印象ですね。
なんでアニメが両方とも10点かって?
それは、これのために1日頑張っているからだよ!諸君!笑
ちなみに「食事」が夜に偏っているのは、リーンゲインズをやってるからです。
——これくらいじゃ死にませんのでご安心を。

手順としては、

  1. やったことを書く(覚えている範囲でOK)
  2. 楽しさと大事さを採点する(主観でOK)
  3. 見ながら分析する
という3ステップを1週間〜1ヶ月くらいやってみると効果が高いです。


最も大切なのは「分析」のステップ


ただ単に「楽しんでるなー」とか「大切なことやってねー」みたいな感想を持つだけでは意味がありません。
そこに潜んでいる、自分の感情をフィードバックしましょう。
なぜなら、人は感情により行動を起こし、その行動から生まれる感情的反応を常に感じているからです。

たとえば「なにかを先延ばしにしてしまう」のは、それをやりたくないと感じるからであり、他に楽しめるまたは楽しいことがあるからです。
もうひとつ例をあげると「楽しいと感じてることが少ない」のなら、それは不安や緊張などを感じているため「楽しめていない」ということになり、逆に「自分が楽しめること」を探すきっかけとなることでしょう。

といった感じで、ちょっとばかし掘り下げてみることをおすすめします。

てなことで次回は「この記録を活かすための方法」なんかをご紹介します。




ライフログをとってみると、面白いことに気づくはず!







▼農家×心理学〜自然の野菜で自然に健康改善salon

年間2700万円を損しないためにできることを考える。

サロン専用ホームページはこちら


▼YouTube

ビジネスや日常生活で使える心理学をご紹介。



▼manebi(Webキャスティング)

もっと深い専門知識を身につけたい方はこちら。

心理カウンセラー入門<フルバージョン>
信頼感を得るため押さえておきたい<スタンス>
FBI交渉術から学ぶ話を引き出す<テクニック>
いま学んでおくべき主な技術と効果<心理療法>

モテるを作る恋愛心理学<コンプリート>
行動経済学からモテる&女性脳を理解<男性向け>
恋愛における幸福度&男性脳を理解<女性向け>
恋愛へ発展&長続きさせるテクニック<男女共通>

心を開く説得・交渉術<コンプリート>
交渉の上手い人が使う交渉戦略<スタンバイ>
状況が人間に与える影響と選択<コントロール>
金銭交渉・瞬間説得・承諾誘導<テクニック>

自分を操り人を動かす経営術<フルバージョン>
経済的成功者が持つ3つの条件<タスク>
仕事環境を整え生産性を最大化<システム>
アイデア発想法&心理誘導法<ファクター>

人と差をつける勉強法<フルバージョン>
学習でやめるべき&するべき原則<ベース>
認知科学が明かした記憶&勉強法<マスター>
科目ごとの学習&戦略的勉強法<テクニック>


▼お悩みを解決したい方はこちら

コメント