農家×心理学〜自然の野菜で自然に健康改善

浮気を見破るにはどうすればいいの?問題#3

魅力的に映る異性像の黄金パターン


ということで前回は、原著の話で終わってしまったので、本題の大学生を対象とした研究の内容に入ります。

早速ですが、結論として男性は4パターン、女性は3パターンに絞られました。

好ましい男性像は、
  • 真面目で誠実な、落ち着きのある男性
  • 頑張り屋でファイトがあり、自信家で説得力のある男性
  • 優しくて思いやりのある、協調的で人を気遣う男性
  • 明るくて話好き、気軽な男性
一方で好ましい女性像は、
  • 遠慮深く人へ気遣いができ、甘えがあり寂しがり屋な女性
  • 落ち着いていて温厚、穏やかで悪口を言わず誠実な女性
  • 思いやりがあり協調的で、説得力があり頑張り屋な人当たりの良い女性
といった感じになりました。

これは2012年に行われた調査なので、今の社会性を反映している感がマジマジと出ていますね。
男性では、スマートさや知性といった、洗練されるべき要素よりも包容力や気遣いが目立ちます。
女性でも同様に、スマートさや知性の他にセクシー要素がなくなり、総合的な能力が必要とされている感じがします。
——こりゃ女性にとっては、かなりエグいぞ!笑
男性はまだ一貫性があるけど、女性は「気にしいで甘える」んでしょ?
若干の矛盾をはらんだ感じではありますが、それが今です。

——ってか、男の最後の項目ってただのチャラ男じゃね?笑

ということで主旨を戻して、浮気を見破るための反応についてご紹介します。


浮気をしている人は…


急にスマホを使いこなし始める。
これは年齢が高い人に多くみられ、今まで「スマホの使い方なんてよくわからん」と言っていたのに、教えてもらったためかLINEなどを使いこなします。
主に連絡のためのツールを習得し、ついでにスタンプなども多用し始めることでしょう。
世のお父さん方は、気をつけてくださいね。笑

問い詰めると下唇を噛む。
これは行動心理によるもので、「悔しさ」や「不満」といった感情があると、この行動を無意識にとってしまいます。

問い詰めると自傷行為をする。
自傷行為といってもリスカなどの重大なものではなく、爪を噛んだり、ささくれを気にしたり、髪をかき回したりと何気なくできるものです。
この行動は会話を始めると起こることが多く、ムシャクシャした気持ちや行き場のない怒りなどから生じてしまいます。
かと言って、抑えきれないからやるわけなので、意識的に止めることは難しいでしょう。

スマホの通知が増える。
これは言わずもがな、増えちゃうわけですよ。
大切なのでもう一度いいますよ、増えちゃうわけですよ。
たとえば、仕事関係の連絡なら休日や自宅にいる時は極力見たくないものです。
しかし、気になる相手からの連絡ならすぐにでも見て返信したいと思うじゃない?
——そういうわけですから。残念ッ!

友達付き合いが増える。
これは特に、友達の少ない人に多くみられます。
メンタル面での変化や外部環境の変化が起こっていない場合は、浮気の可能性があります。
同時にその友人たちも協力者であることを疑っても良いでしょう。
なぜなら、話を合わせてもらっていることが考えられるからです。
——そもそも浮気は、周りに打ち明けたら終わりだかr…と、危ない!笑

なにはともあれ、浮気はダメ!絶対!

ちなみにまだまだありまーす。
——けど、この話題に飽きてきたぞ…。




セミの鳴き声が、レクイエムに聴こえるのは私だけだろうか…。







▼YouTube

ビジネスや日常生活で使える心理学をご紹介。



▼manebi(Webキャスティング)

動画で手軽に専門知識がいつでも学べます。

心理カウンセラー入門<フルバージョン>
信頼感を得るため押さえておきたい<スタンス>
FBI交渉術から学ぶ話を引き出す<テクニック>
いま学んでおくべき主な技術と効果<心理療法>

モテるを作る恋愛心理学<コンプリート>
行動経済学からモテる&女性脳を理解<男性向け>
恋愛における幸福度&男性脳を理解<女性向け>
恋愛へ発展&長続きさせるテクニック<男女共通>

心を開く説得・交渉術<コンプリート>
交渉の上手い人が使う交渉戦略<スタンバイ>
状況が人間に与える影響と選択<コントロール>
金銭交渉・瞬間説得・承諾誘導<テクニック>

自分を操り人を動かす経営術<フルバージョン>
経済的成功者が持つ3つの条件<タスク>
仕事環境を整え生産性を最大化<システム>
アイデア発想法&心理誘導法<ファクター>

人と差をつける勉強法<フルバージョン>
学習でやめるべき&するべき原則<ベース>
認知科学が明かした記憶&勉強法<マスター>
科目ごとの学習&戦略的勉強法<テクニック>


コメント